07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-25 (Sat)
LANCOME 『miracle』
GRP_0262.jpg

朝日が昇るように希望に満ち溢れ、自分自身で運命を切り開く女性達へ送られる神秘的な香り。
朝の新鮮さを感じさせるライチのさわやかなトップノートから、ジンジャーとペッパーのスパイシーなミドル。ラストはジャスミンをベースにムスクとアンバーで肌になじむ優しさを感じさせてくれます。



私にとってミラクは「憧れの香り」。
これを購入したのは20歳か21歳ぐらいの頃だったと思うのですが…
とてもオンナっぽくてセクシーなこの香りを付けこなせないまま早数年。
未だにミラクは「年上のお姉様」な存在です
「香りを纏っている」のではなくて「纏わせていただいている」ような気分になるんですよねー(苦笑)
なんか、香りに対して気おくれしてしまうんです

「とても美人で誰からも好かれる性格をしていて、育ちがよくて頭の回転が速くちょっと気位の高い、でも甘え上手な部分もあってしぐさの一つ一つが洗練されていて且つ色っぽい二十代後半の女性」のイメージ。(なんじゃそりゃ!!爆)
話題が豊富で話し上手なのでお話をするとすっごく楽しいんだけど、向こうのレベルが高すぎていつもどこか緊張してしまう、そんな憧れのお姉さんっていませんでしたか?
私はいました。子どものころ。
ミラクは私にとってまさにそんな感じの存在なんです。


トップはライチの酸味と、石鹸のような香りが混ざってとても爽やか。ちょっとツンします。
間もなくスパイシーな香りとほのかな甘さが現れてきます。
時間の経過とともに、ジャスミンの華やかさとムスクのセクシーさ、アンバーの落ち着いた甘さが自分の体温と馴染んで、まろやかで「オンナ」らしい香りに。
なんか「女」でも「おんな」でもなくて、「オンナ」という感じ。わかってもらえますかね、この微妙なニュアンス…。


ミラクを付ける日は、ジーンズは履けません。スニーカーも不可。スッピンもダメ。
上品でいて、どこか「ヌケ感」のある服装…スカートは膝上ギリギリぐらいの丈。ヒールのパンプス。メイクはやりすぎず、かと言ってナチュラルすぎてもいけません。髪はちょっぴりルーズな雰囲気にして、アクセサリーはシンプルで品の良いものを。
立っていても座っていても姿勢良く、歩くときは颯爽と。でも肩で風をきるような歩き方ではダメです。

・・・・・・・
ハードル高ぁぁ~~っ(゚Д゚;)

でもこれぐらい徹底しないと、オンナらしくてセクシーな香りな分下品になりかねないのですよ。
もしくは「香りを纏わせていただいている」身の丈知らずのひと。言い方は悪いですけど。
たまにミラクの香りをムンムンさせて(つまり付けすぎ)、濃ゆいメイクに無駄に露出の多い服を着て歩いている夜の蝶に出くわしますが(笑)、あれは本来のミラクの使い方ではな~い!
そういう人を見ると「あなたはミラクを付けるだけの器じゃないわっ」とか思ってしまいます(性格悪いなオイ)。
だからって自分もミラクが似合うような器じゃないんですけど…orz


ミラクの香りは大好きなんですが、そういう次第でいまいち出番がありません…。
あと数年の後には自信を持ってミラクを纏えるような、そんな女性になれたらいいなぁ。

スポンサーサイト
| *Fragrance* | COM(1) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。