07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-19 (Tue)
いえ、別にアニメ雑誌に関する記事ではなくて…(笑)

新型インフルエンザについてのお話。

兵庫・大阪と新型インフルエンザの感染者が日に日に増加し、本日(5/19)時点で191人の感染者を確認。
濃厚接触者(患者の家族など)にいたっては2900人に上るとか。
感染源が特定できないまま、感染者が増加していくという事態に陥っていますね。

私が住んでいるのは両県・府に隣接している京都府です。
現在のところ、京都での感染者は確認されていませんが…時間の問題な気もします。

ショッピングセンターやスーパーに行けば、店員さん達はみんなマスク着用。
公共交通機関の運転手さん等社員さん達もみんなマスク着用。
そう言う私の職場も(窓口業務があったりするので)マスク着用。

街を歩けばマスク着用している人があっちにもこっちにも。
冬季の風邪のシーズンよりも花粉症のシーズンよりも多い。

そしてスーパー、ドラッグストア、量販店…どこに行ってもマスク売り切れ。次回入荷未定。

なんなのこのリアル感染列島。


休校措置を取る学校も多く(京都府内でも私立の学校なんかは休校になってるところがあるみたいですね)、とにかく少しでも感染を食い止めるために、行政は躍起になっているという印象です。

勿論、予防することは大事です。
うがい手洗い、マスク着用。

でも、どこへ行ってもマスク売り切れの事態を目にするたびに、ふっと思うんですよ。

「お祭り騒ぎ」だなー、って。
結局はこういう病気も「流行りもの」なんですよね。
みんな必要以上に浮足立っている気がしてなりません。

だからと言って、休校措置が取られている学校の生徒が繁華街に繰り出して遊んでいるというニュースを目にすると、情けなさのあまりに力が抜けてしまったのですが。
なんのための休校なのかわかってない阿呆がいっぱいいるってことですよね。中学生や高校生にもなって莫迦すぎる。
こういう一部の莫迦のせいで、この世代は「ゆとり」なんて言われるんだ。
そもそも親は一体どういう教育をしてるんだろう…。


こういう流行性の病気や、または自然災害や事故や事件でもそうですけど、とにかく有事時に大切なのはバランスです。
事を軽んじてはいけない。でも必要以上に重く考えてもいけない。

今回の新型インフルエンザだって、うがい手洗いをして、しっかり予防をしましょう。
でも、必要以上に騒ぎ立てる必要もありません。
マスコミは大抵無駄に煽りますから、あまり鵜呑みにしてはいけません。


後、最後に一つ。
他地方の皆さん、現在の近畿地方をまるで汚染地域みたいに考えるのはやめてください…。

スポンサーサイト
| *Monologue* | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。