05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-11 (Tue)
洗顔専科 パーフェクトウォータリーオイル
CASD9BKN_20111011164059.jpg
株式会社 資生堂
230ml/オープン価格


重ねづけマスカラや毛穴の奥の汚れも、ゴシゴシこすらずに浮かせてしっかり落とします。皮脂クリア成分配合。
また、保湿成分由来の洗浄成分を配合しているので、洗い上がりの肌のうるおいを守ります。
ほのかなフレッシュフルーティーの香り。


9月に新発売された、洗顔専科のクレンジングオイルです
洗顔専科の商品ってリキッドクレンジングと洗顔フォームしかないと思ってたら、いろいろラインナップがあったのですね…(HP見て知った。笑)
既存の商品で「パーフェクトオイル」というものもありますが、こちらのウォータリーオイルのほうはより肌に優しい使い心地と洗い上がりの良さを追求した商品なんだそう。

濡れた手でも使えるので、いつもお風呂でメイクを落とす私のような人には便利
フレッシュフルーティーの香り、とありますが、私には青リンゴのガムみたいな匂いに感じられました。美味しそう…笑
前に洗顔専科のリキッドと洗顔フォームを使った時はフローラル系の香りだったように記憶してるんですが、個人的にはこちらのようなフルーティー系の香りのほうが好きだなー

オイルだけあってメイク落ちはバッチリ
ウォータープルーフの日焼け止めも綺麗に落ちました。

結構モッタリした重い質感のオイルで「これは洗い流すのが面倒くさそうな…」と不安になったのですが、ところがドッコイですよ奥さん!
正直この商品の白眉は「スッキリ洗い流せてヌルつきが残らない」ところだと思う。
「水で洗い流すとオイル粒が非常に細かくなるので肌からオイルが離れやすく、すっきり洗い流せます。」とのこと。
今まで使ったどのオイルクレンジングよりもサラっと洗い流せてヌルつきが残りませんでした
初めて使った時ものすごーく感動したんだけど、うまく表現できないのがもどかしいなぁー。

オイルなのでどうしても洗い上がりにつっぱる感じはあるんですが、それでも同価格帯の商品の中では優しい洗い上がりだと思います。
(オープンプライスだけど、大体900円台後半ってとこですかね)
以前ご紹介したorp tokyoのクレンジングオイルといいこれといい、「オイルはメイク落ちは良いけど肌に負担がかかる」という常識は変わり始めてるんですねぇ(-ω-*)ウム

お試し用の小さいサイズのものが置いてあるDSもありますので、是非一度試してみて欲しい商品です
そして洗い流すときに感動するがいいや!(チャー研


buzzLifeのトラックバックキャンペーンに参加しています。


スポンサーサイト
| skincare | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。