09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-22 (Thu)
ナチュリエ ハトムギ化粧水(スキンコンディショナー)
キャプチャ
イミュ株式会社
500ml/682円(税込)

肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然植物成分ハトムギエキス(保湿成分)配合の化粧水です。
*しっとりしているのにベタつかず、カサつきが気になる部分にスーッとなじみます。
*肌をヒタヒタにうるおすことで、肌あれのないなめらかな素肌に保ちます。
*日焼け後のほてりをおさえ、ひんやりと肌をひきしめます。
*無香料、無着色


イミュと言えば「塗るつけまつげ」のファイバーウィッグでお馴染ですが、このハトムギ化粧水もすっかり看板商品になりましたねー
大容量でお値段も安いので、気兼ねなくバッシャバシャ使えるのが有難い商品☆
一本使い終わったのでレビューをば。

私はプレ化粧水として使用していました。一本使い切るまで結構かかったなーw(はっきり記憶してるわけじゃないんですが、今年の春前に購入したような気が…)
とにかく成分がシンプルでグリセリンも入っていないので、保湿力はかなり控えめ(というかほとんど感じないというか)。
メインの化粧水としてはとても使えませんでしたが、プレ化粧水としてだとこのシンプルさが逆にとても優秀なんです
余計なものが入っていないので後から使う化粧水や美容液の浸透を邪魔せず、水の通り道を確保し整えてくれます。
私がプレ化粧水に求めるのは「洗顔後、潤いを失って固くなっている肌をほぐして次の水分と成分を入りやすくすること」なので、このハトムギ化粧水はその条件にピッタリあてはまるわけです

「スキンコンディショナー」と言えばアルビオンのものが有名ですが、どちらもハトムギエキスを使用したローションで、謳われている効能は
・さっぱりと肌を潤す
・日焼け後のほてりを防ぐ
・肌をひきしめる
・肌荒れを防ぐ
といった所でしょうかね。
潤いはアルビオン>>>イミュ、といった感じですが、アルビオンは香料がキツイのとアルコール感が強く刺激があるので(イミュの方にもエタノールは入っていますが、アルビオンと比較するとそんなにキツくない)、個人的にはイミュのほうが使い心地が良いです。
(余談ですが、どうもコーセー系列のスキンケア商品は香料・アルコールともにキツすぎる気がする。アルビオン然り、アウェイク然り、雪肌精然り)

夏場は冷蔵庫で冷やしてローションパックにしても気持ち良かったです エタノールの刺激も無かったし。
全力で日焼けするのを回避していたので、日焼け後のほてりに効果があるのかは不明ですが(笑)、肌にスーっと入っていく感じが好きでした。

あっさりした使用感がとても好きなので、またリピすると思います
ただ、アロヴィヴィからこれに酷似したハトムギ化粧水(⇒これ)が発売されていて、そっちも気になってるんだよねぇ~…w


イミュ ナチュリエ ハトムギ化粧水

スポンサーサイト
| skincare | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。