07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-03-23 (Wed)
BEBYENA BODY CREAM
ベビエナ
株式会社ジョゼ
240g/4,935円(税込)



「ベビエナ」は、赤ちゃんの肌を参考にした胎脂※の力で一日中素肌を守り続ける「ベビーラッピングケア」という考えのもと、赤ちゃんと同様に、守りながら「整える」・「輝く」を繰り返すことで、赤ちゃんのような“ぷるぷるな肌”に導きます。
※新生児の体表面を覆っているクリーム状の物質で、未成熟な赤ちゃんの肌を守る様々な働きがあります。

○守る(一日中)
胎脂様成分「ベビーラッピングコンプレックス」を配合したクリームが素肌に保護膜をつくり、乾燥や紫外線などの外的ダメージから、素肌を一日中守り続けます。
・保湿成分:ベビーラッピングコンプレックス:分岐脂肪酸(C12-31)コレステリル、スクワラン、加水分解シルク
○整える(夜)
肌をすこやかに保ち、肌本来の働きをサポートし、環境を整えます。
・保湿成分:水仙球根エキス、甘草エキス、甜茶エキス、海藻エキス
○輝く(昼)
肌の水分バランスを整えながら、うるおいとハリのあるいきいきとした肌に導きます。
・保湿成分:ローヤルゼリーエキス、コメエキス、海洋性コラーゲン、ルイボスエキス



あるところに、「ボディはそんな乾燥も気にならんし、気ぃが向いた時だけケアしとけばええやろー」という程度の認識でいる女がおりました。
女は大変飽きっぽい上面倒くさがりで、顔のスキンケアさえ「めんどいなぁ…」と思いながら行うこともしばしば。そんな彼女が真面目にボディケアをするわけもありません。

しかし、静かに、しかし確かに忍び寄る影があったのです。

その影の名は… 「加齢による乾燥」orz

ろくにケアせずにいたところ、ある冬の夜、布団でぬくぬく寝ていた女の足のスネに強烈な痒みが襲いかかりました。
「かゆ…ねむ…かゆ…うぅぅ…」

翌朝、女がスネを見てみると…
無数の湿疹ができているではありませんか。痒い&かきむしった為に痛い(´Д`)

女は痛感しました…。ボディケアの大切さを。
つーか自分の老いを。

そ の 女 の 名 を む ふ む ふ と 言 う 。


と、前置きは長くなりましたが(笑)、上の事件が起きたのが今年の年初め。
それ以来まぁまぁ真面目にボディケアをする習慣がつきました。(-ω-)ウム

ベビエナのボディクリームは、「クリーム」とはいうもののテクスチャーはかなりゆるゆるの乳液状。
ボディショのボディローションよりもゆるいです。

肌に伸ばした直後はすごく瑞々しくて、するーっと伸びて行くのですが、馴染ませてみると結構オイリー。
この感触の変化が面白いですな!(´∀`)
肌にしっとり溶け込んでいって、潤いの膜で守られているような使用感が心地よいです。
ゆるいテクスチャーなのに保湿力は高め。ちゃんと肌に浸透していくので内側からしっかり潤いますぞ!

香りは…なんだろな、レモンバームみたいな、柑橘系とハーブの香りが混じったような感じです。
香り強めのボディケア製品が多い中、これはかなり穏やかで控えめな香り。

肌馴染みが良いので、面倒くさがりの私でもお風呂上りにパッと塗ってしまえるのが良いです。
なかなか馴染まないのだといつまでもヌルーンとして気持ち悪いですからねー。

お値段はちょっとお高めかなー、とも思うのですが、それだけの実力はあるかと!
数あるボディケア用品の中でも使用感はダントツに良いです(`・ω・´)オススメ!


ベビエナ ボディクリーム

モニプラ ジョゼファンサイト
スポンサーサイト
| bodycare | COM(1) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。