07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-05 (Sat)
たまーに私の香水話に出てくる「ディメーター」。
記事にしたことは無かったなー、と思いたち。ご紹介したいと思います。

DEMETER(ディメーター)は1996年、パフューマーのクリストファー・ブローシャスが立ちあげたN.Yの香水ブランドです。
「日常の生活の中でふっとした瞬間に感じる香り」をテーマに、なんと数百種類もの香りが揃う、異色のブランドと言えるでしょう。

香りのラインナップはとてもユニークで、「雨」「雪」といった自然現象を表現したものから「コンデンスミルク」「オレンジジュース」のように飲食物系の香り、ぶっ飛んだところ(笑)では「カレー」やら「スシ(寿司)」やら、「フューネラルホーム(お葬式の香り)」「聖水」なんていう一体どんな香りなのかさっぱり想像できない物まで。

ディメーターの香水はシングルノート、つまりトップ、ミドル、ラスト…のように時間とともに香りが変化していくのではなく、最初から最後まで一貫して同じ香りが続きます。

このブランドの特徴はその種類の豊富さと、香りの再現度の高さ!
「なんとなくこんなイメージ」なんてぼんやりしたものではなく、「まさにこの香り!」なんです。
たとえば「コンデンスミルク」。まさに練乳!不二家のミルキー!な甘ーい甘ーい香り。
これ付けてたら確実に「ミルキー食べてる?」って言われると思うw


日本では輸入元のシュウエイトレーディングが取り扱いを終了してしまい一時販売終了してしまったのですが、2009年にFits(フィッツコーポレーション)が再び輸入開始。(ただしシュウエイ時代より香りの種類がグッと減った…orz)
今は実店舗ではほぼ見かけなくなったかなー。私は雑貨屋さんで購入してたんですが、そこももう数年前からディメーター置いてないし…。
ネットでは楽天とかで取り扱ってるお店は結構ありますね。ただどうしても日本に入ってきてる種類は少ないです。
本家のサイト(http://www.demeterfragrance.com/)見てたら時間を忘れるぐらい色んな香りがあって面白いです。
英語の出来る方ならこちらで購入するのもありかもですね。(ただし送料が高い…)


スポンサーサイト
| *Fragrance* | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。