05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-13 (Thu)
かつて、「とんねるずのみなさんのおかげでした」から誕生した音楽ユニット『野猿(やえん)』がいたのを覚えておいででしょうか。

彼らの活動時期は私は中学生でしたが…超 好 き でしたw
(オッサンスキーなのはローティーンの頃からという動かぬ証拠です…でも一番好きだったのがカンちゃんだったのでまだセーフ、か?www)

まだお小遣い制で生きている中学生のこと、リリースされるたびCDを買い揃えるなんてこと出来るはず無くレンタルショップで借りるのが精一杯、唯一持ってるCDはラストアルバムの『撤収』のみという有様ですが、毎週おかげでしたをかぶりつきで見て当時はシングル曲のダンスはだいたい踊れるぐらいの熱中具合でした。(今でも身体さえ動けば踊れるかなー?)


まぁそれだけ好きでも撤収してしまって年月が経てば他に興味も移ってしまい、今ではポルノポルノ言ってるわけですが…w
ほんの数日前、某動画サイトで偶然野猿のPV(Chicken guysの)を見まして、懐かしさから次々とシングル曲のPVを巡っておったらですね。

野猿熱再燃(゚∀゚)

三つ子の魂百まで、なんて言いますがまさにそんな感じ(そうかー?w)
好き、やっぱり好き、大人になっても好き!ってなもんで。
CD・MDをひっぱり出してきて(今やMDも時代を感じさせる代物になっちゃいましたね…)連日野猿漬け。
お笑い芸人と番組スタッフという構成メンバーゆえに当時からどうもイロモノ扱いされてしまいがちでしたが、彼らの曲はすべて作詞・秋元康、作曲・後藤次利という黄金コンビによるもので、かなりの名曲揃いなのですよ!
カップリング曲も手加減なしですしねw


野猿(やえん)は、フジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげでした』から生まれた音楽ユニット。1998年4 月29日デビュー、2001年5 月13日に解散。(wikipedia)
とあるように、今日で野猿が撤収(解散)してから丸9年。
撤収日直前に野猿熱が再燃したのは偶然ですがこれも何かの縁、ってことで記事にしてみましたw

実はファンの間では「10周年の年に(1日だけでも)復活してくれないもんか」という期待がありまして…
せっかく10年目突入のタイミングで再びマイブームが起きたのだから私も10周年記念、ちょっとwktkしながら待ってみようかな、なんて思っております。
(期待はずれで終わってもそれはそれで、ってことでw)

…しかしとんねるずも今年で49歳だもんな…当時みたいに踊るのは無理だろうな…ww



撤収撤収
(2001/03/14)
野猿

商品詳細を見る


スポンサーサイト
| *Monologue* | COM(1) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。