09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-21 (Mon)
セザンヌ スウィーツスウィーツ モイスチャーグロス

PA0_0519.jpg

このグロスは数色持っているんですが、今日ご紹介するのは「恋コスメ」として有名なMG8(色の識別記号ですょ)です。

見た目は淡ーいピンク色の液にゴールド~ピンクに変化する偏光パールがたっぷり入った、ちょっとサイバーな感じの色です(笑)
昔懐かしいwガングロ山姥ギャルが付けてそうな…。

でも唇に乗せると、唇の赤みとグロスの白っぽさが混ざりあって可愛いいちごミルク色に変わるんです
それが「恋コスメ」と呼ばれる由縁。

とは言えコンディションによっては上手くいちごミルク色にならなかったりもします
唇の赤みが強い時は普通のパール強めのグロスだし、逆に血色の悪い時にこれを単品で塗ると顔色の悪い人になる…w
(@cosmeで「魚みたいな口元になる」と表現した人を見たことがありますが、物凄い的確な表現だと思ったw)
また、光の当たり方によっても見え方が変わります。
(薄暗いところで見ると、偏光パールが妖しく光ってちょっとエロいですニヤニヤ…笑)


テクスチャーは固すぎもせず緩すぎもしないです。
筆タイプになっていますが、筆にコシが無いのでリップラインはちょっと取りにくいかもしれません。

「モイスチャー」の名の通り、塗ってる間はしっとり潤って乾燥知らず
ただ、落ちた後しばらく放置しておくと唇がパサパサ乾いた感じになります。
荒れるとかいうわけではないんですけどねー。

単品でも口紅に重ねても使えるんじゃないでしょうか。
色展開も豊富ですし、お値段(税抜き480円)のわりには優秀なグロスだと思います。
(ただし安さ故の宿命か、使ってるうちにキャップ部分が割れてしまう場合もあるのが難点です…かお

スポンサーサイト
| *Beauty* | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。