07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-05-26 (Sat)
あれ、こんなにブログ更新してなかったっけかー。
ほぼ2カ月ぶり…。


RMK メイクアップベース
CAAJC42W.jpg
株式会社エキップ
30ml/3,500円(税抜き)


透明感を決める鍵は、水性成分70%という独自のミルキーローション処方。

乳液のようなみずみずしさでコンディションを選ばず軽やかになじみ、
肌を均一になめらかにすることで、ファンデーションが薄くむらなくフィット。

素肌より素肌らしいナチュラルな仕上がりを実現します。

さらに、保湿性にすぐれたシルクエッセンスとシアバターを配合し、自然なツヤもプラス。
皮脂や汗による化粧くずれを防ぎ、美しく快適な仕上がりをキープします。

●水性成分70%のミルキーローション処方
●乳液のようなみずみずしさと肌なじみ
●化粧崩れを防いで、美しい仕上がりをキープ
●シルクエッセンスシアバター(保湿成分)から生み出される、自然なツヤ感



RMK好きなんですが、実はベースメイクアイテムを使うのは今回が初めて。
雑誌でも下地の評価がとても高いので、ずーっと気になっていたんですよねー(*´ω`*)


「ミルキーローション処方」と言う通り、ほんとにサラっとしてみずみずしいテクスチャー。
肌にスルスルっと伸びて、圧迫感も全然ありません。乳液より軽いんじゃないかな。「塗ってる感」が一切ないんですよね。

エタノール含有量が多いので、塗る時ヒンヤリというか、スーッとします。夏場に気持ちいいかも。
私はアルコール苦手なので、「おおぅ」ってなりましたが。笑
アルコールによるトラブルは今のところ無し。でも使い続けていく内にどうなることやら。

これ→ベビパ→パウダーファンデうっすら、という順番でベースを作っていますが、ファンデの伸びが良いです。ムラになりにくい。
皮脂崩れも乾燥崩れもほとんどないですね。昼休みに鼻だけピンポイントでお直ししてしまえば後は帰宅するまで綺麗な状態をキープできます。
これは確かに名品!

でも、冬以外は下地にもUVカット効果が欲しいんですよねぇ・・・。この下地SPF効果無いんですよぅ。
これ使う場合はどうしたらいいんだろ、これの上から日焼け止め?それとも先に塗っておけばいいの?それともSPF効果のあるファンデを使うしかないのかしら。
教えてエロい人!

そこの疑問が解消されないので、どうもこの時期使い難くって。苦笑
かと言って冬場に使うには軽すぎるしなー。

でもお蔵入りにさせるにはあまりに惜しい素敵下地なので、なんとか工夫して使いたいと思います!


コスメブランド・ショップのコミュニケーションサイト「Luxe beaute(ラグゼ・ボーテ)」イベント参加中
RMK/BASE MAKE UP スペシャルサイト

スポンサーサイト
| make up | COM(0) |
2012-04-07 (Sat)
エテュセ リップエッセンスa

CACS9VH7.jpg
株式会社 エテュセ
10g/1,260円(税込)


唇をトリートメントしながら、長時間うるおいラッピング。
乾燥を防いでほんのりピンクの赤ちゃんみたいなツヤツヤ唇に。

・グロスのようなツヤ感(ハイパーグロスオイル)
・紫外線防止効果(SPF18・PA++)
・グルコシルヘスペリジン配合
・天然トリートメント成分配合
・無香料



これとか美禅とか、所謂「唇用美容液」的な商品が好きです。
リップクリームより潤って、グロスよりベタつかない。あと気軽に使える

エテュセのリップエッセンスは以前使用していましたが、周知の通りの飽き性のためにあちらこちらジプシーしていたので数年越しのリピートです。笑
これからの季節にはリップもUV効果のあるものが安心なので、SPF18・PA++なのは嬉しい

半透明のやや硬めのジェル。
垂れにくく唇にぴったりフィットしてくれます。ベタつきやヌルつきが苦手な人でも使いやすいんじゃないかな。
その分みずみずしいツヤツヤ感では無く、ペッタリした感じの平面的なツヤです。
このツヤの質感は好みじゃないんですが、あくまで美容液であってグロスではないので仕方ないかなー。
でも前に使った時はもっとちゅるん、とした感じの質感だったと記憶してるんですが、はて・・・。

潤いは一般的なリップクリームと同程度ですが、スティックタイプのものと比べて持続時間が長く頻繁に塗り直さなくても良いのが楽です。
白いモロモロが出ないのも◎。というかあの白いモロモロはどういう条件下で出てくるんだろうか・・・。

「ほんのりピンクの赤ちゃんみたいな~」というのは、んー。
たいていのリップは塗れば血色が良くなるので、別にこれに限った特徴ではないかな。

似たような商品は各種メーカーから発売されていますが、紫外線防止効果があるのとベタつきが控えめなのがこの商品の特徴かな、と。
口紅やグロスの下地としても使えるので、春~秋の間一線で活躍してくれそうです


コスメブランド・ショップのコミュニケーションサイト「Luxe beaute(ラグゼ・ボーテ)」イベント参加中

大人気!!すっぴん唇を赤ちゃんピンクに!つやつやグロス美容液 リップエッセンスa

| make up | COM(0) |
2012-03-26 (Mon)
LANCOME UVエクスペール エッセンス イン BB

CA6FFZXG.jpg
株式会社コスメロール
30ml/5,460円(税込)


最強UV*1×先進BB.

NO.1UVの進化系、誕生。
最強UVガードが、肌を全力で守る。 先進BBベースが、シミ、くすみ、シワ、毛穴まで自然にカバーし、
瞬時に光のつやを肌へ。
その使い心地は、羽根がふわりと肌に舞い降りる軽やかさ。
使うほどに、なめらかに、キメ細やかに。
予想を超えるUV体験を。


ランコムのベースメイクアイテム2つ目。これもモニターさせていただいているものです。

ランコムの日焼け止めと言えば毎年@cosmeでも上位にランクインしてくる定番且つ定評のある商品ですねー。
白(無色)とベージュ(BB色)の2種類がありますが、今回はBBタイプのものを使用です。

チューブから出した瞬間、グレーがかった色みにギョッとします。笑
でも本来の(医療現場で使われていた)BBクリームってグレーがかってるものなんでしたっけ?
隣国のせいで今や「クリームファンデーションをお手軽にしたもの」みたいなイメージになっちゃってますけど・・・

肌に伸ばすと色みは消えて、綺麗に馴染んでくれるので一安心。
グレーっぽさが逆に肌の透明感を引き出して、ワントーン明るくなる感じですね(´∀`*)
「BBクリーム」と言うよりは、「色の付いている日焼け止め」。ほとんど色は感じませんが。

割としっとりした感触で、真夏に使うのはちと辛いかも・・・?
サラサラタイプの日焼け止めに慣れていると多少重いと感じてしまいますね。

でもモチは良いです。
私はこれを塗った上にベビパを重ねていますが、朝メイクして夜になってもテカリや崩れがないです♪
これも真夏になるとどうなるかはわからないのですが・・・。
今の季節なら十二分に使用感良いです!

SPF50/PA+++なので、まだ3月時点ではあまり出番が無いのですが5月ぐらい~大活躍してくれそう。
しっとりした感触の分、肌にピタッと密着してくれるので安心感が凄いです。
白い無色タイプも気になるかも!


コスメブランド・ショップのコミュニケーションサイト「Luxe beaute(ラグゼ・ボーテ)」イベント参加中

ランコム UV エクスペール エッセンス イン BB

| make up | COM(0) |
2012-03-26 (Mon)
LANCOME MAQUI BLANC MIRACLE

CAISFUPO.jpg
LANCOME エヌ・エル・オー株式会社
レフィル:9g/5,460円(税込)
ケース:マキブランミラク限定ケース・1,365円(税込)


写真撮るときにファンデーションの表面を爪で削ってしまった・・・。マジDOJI1000%…(´・ω・`)

クリスタル美白オーラ放つ肌へ。長時間持続パウダリーファンデーション。
ランコムの新発見: 美しい素肌は、肌表面だけではなく、内部から自然な光を優しく放つという事実。

クリスタルオーラテクノロジーで、くすみのない内なる美白のオーラを再現。今までにないきめ細かさでぴたりと密着し、毛穴や凹凸をしっかりカバーしてなめらか肌に。
崩れにも負けず、汗・皮脂の気になる季節でも、クリスタルのような透明感がずっと続きます。



2月22日に発売されたランコムのパウダーファンデーション「マキブランミラク コンパクト」のモニターに参加させていただいています。
お色はBO-01。
ちなみにカラー展開はこんな感じです。(ランコムの公式HPからお借りしました↓)
ランコム
私の肌よりはちと黄色め。自分で購入するならPO-01が一番合いそうだ・・・。

10年間の光学研究を経てランコムが発見した「理想的な素肌には、肌内部から放たれる光の存在が不可欠である」という事実。
新「クリスタルオーラ テクノロジー」により肌内部から放たれる光を再現し、透明なオーラ肌をつくりだすことに成功。
色のスペクトルにおいて黄色の補色になるパープルの光エッセンスによって、日本人女性特有の悩みである黄ぐすみをカバー、クリスタルのような澄んだ肌を演出してくれるのだそうです。
化粧品の開発って、色彩学とか光学とかが必要なんだな…って当然かも知れないけど、地味に感激しますね…w

粉質は細かくて、でもそんなに柔らかいわけじゃなく春夏向けらしいサラっとした感触。
下地によりけりですが、化粧モチはそこそこ良いんじゃないかな。ルシフェル

肌に乗せた瞬間驚かされるのが黄色みの無さ!
黄みの強い色であるにも関わらず、ピンク強めの私の肌の上でもそんなに不自然な感じになりません。多少は黄色くなるんですけど。
オークル系の色を選んでも「黄色いな・・・」となりがちな私としてはこれはかなりビックリです。
時間が経っても黄色にも赤黒くもくすんでこないのが素敵(*´ω`*)

基本的にどこのメーカーのファンデを使っても毛穴落ちしやすい肌なので、これも「毛穴もシミもバッチリカバー!」というほどではありません。
かつ、どんなに薄く塗っても「化粧してます!」感が出てしまう肌でもあるので素肌っぽい仕上がりということもありませんでした。
ただ、そういう問題の多い私の肌を完璧に仕上げるにはドーラン塗るぐらいしか方法は無さそうなのでw、これが悪いわけじゃないです。
歴代のパウダーファンデの中ではかなり綺麗に仕上げてくれたほうじゃないかな。

ファンデの圧迫感が苦手で、普段はベビパやルーズパウダーを愛用していますが、思いのほか軽い使用感です。
夕方ぐらいにはちょっと肌が疲れた感がありますが、帰宅するまでの我慢なのでそこまで辛くはないです。

SPF35 PA+++というかなり頼もしい紫外線カット効果もあるので、これからの季節ホントに心強いです!
今回はモニターという形なので自分に合った色を選択できませんでしたが、カウンターに行ってちゃんと自分に合う色を選ぶことが出来れば更に仕上がりが良くなりそうですねー。
今まで外資系ブランドのファンデって色があわなさそうで敬遠してましたが、これのおかげでイメージ変わりました!
黄色み苦手な私にとっては嬉しい色展開なので、ランコムのファンデ、他にも手を出してみようと思います。


コスメブランド・ショップのコミュニケーションサイト「Luxe beaute(ラグゼ・ボーテ)」イベント参加中
ランコム  マキブランミラク コンパクト


| make up | COM(0) |
2012-02-18 (Sat)
COFFRET D'OR シルキィフィット パクトUV & フルキープベースUV
CAISBTIC.jpg
カネボウ化粧品

シルキィフィット パクトUV(ロングキープ)
*汗・皮脂による化粧くずれを防ぎ、テカリや毛穴の目立たない、つけたての仕上がりを長時間キープします。
*毛穴やキメをしっかりカバーしながらも、厚ぬり感がなく、つるんとした仕上がりに。
*さらりと軽やかにのび、肌にぴったりフィットします。
*UV-A・UV-Bから肌を守ります。
*保湿成分配合。
*無香料。SPF22・PA++

フルキープベースUV
*Wの化粧もち成分が・皮脂による化粧くずれを防ぎ、テカリや毛穴の目立たない、つけたての仕上がりを長時間キープします。
*みずみずしい感触で肌になじんで、毛穴やキメをしっかりカバー。すべすべでなめらかな肌に仕上げます。
*UV-A・UV-Bから肌を守ります。
*肌を乾燥から守る保湿成分配合。
*無香料。SPF24・PA++


コフレドールから3月発売予定の春夏向けパウダーファンデ&下地をサンプルでお試しさせていただいたのでご紹介をば。
ここ数年ほぼファンデ無し生活が続いているので、たまに使うと何やら新鮮ですなw

ファンデ・下地それぞれの感想と言うよりも併用した時の感想になりますが。
まず、「本当に崩れない!」ということに驚き。

季節問わず、水分不足故に皮脂が過剰になってしまいがちな私・・・。
冬でも、夕方にはテカッてしまうことが多いのですが、このファンデ&下地をセットで使うとそれが無かった!(*・∀・*)
「時間がたってもくずれない。テカらない。」というのがこの商品のキャッチコピーなんですが、たしかに朝化粧して夜化粧を落とすまで綺麗な状態をキープ出来てましたよ☆
(ただ、夏場になって汗をかくようになるとまた違ってくるんじゃないかとは思いますが・・・。)

いつも思うのは、「大事なのは下地」だということ。
ファンデーションの質も大切ですが、如何に「メイク仕立ての状態をキープするか」を求めた時、ファンデーションだけでは限界があるんですよね。
昔からパウダーファンデ派で、各メーカーのものを試してきた経験から言うと、ファンデの崩れやすさに関してはメーカー毎に大差は無いと感じています。
なので特にオイリー肌の人が「崩れにくさ」を求めるならば、ファンデーションをジプシーするよりも自分に合う下地を探すほうが賢明だと思うのです。

その意味では、このセットもファンデよりは下地の優秀さを感じました。
下地は機能・ファンデは色で選ぶのが一番失敗が少ない気がしますねー。




コフレドール COFFRET D'OR

| make up | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。